自然豊かで歴史情緒あふれる醤油発祥の地 湯浅町役場公式ホームページ

 
 

接種証明書(ワクチンパスポート)書面版の申請方法

接種証明書(ワクチンパスポート)書面版の申請方法
 
 新型コロナワクチンの接種証明書は、ワクチンを接種した際にその場で受け取る「接種済証」と「接種記録書(医療従事者及び職域接種用)」の2種類があります。
 いずれかの接種証明をお持ちで、海外への渡航を予定していない方は、接種証明書(ワクチンパスポート)の発行申請は原則不要です。紛失・破損等でお手元にない方や、別に接種証明を必要としている方は、「電子版」または「書面版」の発行を申請してください。
 
電子版の申請については、こちらをごらんください。

二次元コード付き接種証明書(ワクチンパスポート)の書面版は、湯浅町から発行します。
 
【見本】接種証明書(書面版)
   
ア.またはイ.のどちらかの方法で申請してください。
 
ア.申請書類を郵送
【郵送先】 〒643-0002 有田郡湯浅町青木668-1
湯浅町役場 健康推進課 保健子ども係(ワクチンパスポート担当)
 
イ.申請書類を窓口に持参
湯浅町役場1階 健康推進課 保健子ども係(7番・8番窓口)
 
■申請書類
「日本国内用」か「海外用及び日本国内用」の2種類から選択いただきます。ご希望の証明書によりご準備いただく書類が異なります。
 
(1)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
 
(2)氏名と住所の記載された本人確認書類の写し(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、在留カード等)
 
(3)新型コロナワクチン接種済証又は接種記録書の写し
 
(4)【「海外用及び日本国内用」のみ】旅券(パスポート)の写し
 
-----------------場合によっては必要な書類-----------------
 
(5)【代理人による申請や受取の場合】委任状
 
(6)【郵送の場合】返信用封筒(宛名明記、切手貼付)
 
(7)【「海外用及び日本国内用」のみ】旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる本
人確認書類の写し
 
 
■交付方法
 申請受付後、概ね1週間以内に健康推進課窓口で交付または郵送で送付します。交付にかかる費用は無料です。
 
■ワクチンパスポートが使用可能な国及び地域
 ワクチンパスポートが使用可能な国及び地域については、外務省海外安全ホームページに情報が掲載されておりますので、以下のリンク先よりご確認ください。
 
Google

WWW を検索
www.town.yuasa.wakayama.jp を検索
 
qrcode.png
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
997065
【湯浅町役場】
 
 〒643-0002
 
 和歌山県
 
 有田郡湯浅町
 
 青木668番地1
 
TEL
 0737-63-2525

FAX
 0737-63-3791
 
  午前8時30分から
   午後5時15分まで
(土曜、日曜、祝日は閉庁です)
  
 
 世帯数  5,335世帯
 人口  11,397人
 男    5,360人
 女    6,037人
 2022年1月1日現在
<<湯浅町役場>> 〒643-0002 和歌山県有田郡湯浅町青木668番地1 TEL:0737-63-2525 FAX:0737-63-3791