自然豊かで歴史情緒あふれる醤油発祥の地 湯浅町役場公式ホームページ

  • 湯浅町
 

ペット・動物

 

犬の登録申請について 【住民環境課 環境係】

犬の登録申請について 【住民環境課 環境係】
 

犬を飼い始めるときには、犬の登録申請が必要となります。

下記の申請書に必要事項を記入し、これに犬の登録料3,000円を併せて、環境係(TEL:64-1102)までお越しください。

鑑札を紛失した場合、再発行が必要になります。再交付手数料は1,600円です。

 

狂犬病予防注射について 【住民環境課 環境係】

狂犬病予防注射について 【住民環境課 環境係】
 

年に一度は狂犬病予防注射を受けさせてください。

集団接種の日程は、毎年4月です。広報等をご確認下さい。

都合がつかない場合は個人で動物病院に犬を連れて行き、受けていただくことになります。

狂犬病予防注射接種料は2,640円です。

【注射済票】

狂犬病予防注射を接種した場合、注射済票の発行を受けてください。

狂犬病予防注射接種料は550円です。

注射済票を紛失した場合、再交付手数料は340円です。

 

犬の登録変更について 【住民環境課 環境係】

犬の登録変更について 【住民環境課 環境係】
 

犬が死亡した場合、飼い主が変更になった場合、住所を変更された場合、登録事項を変更が必要になります。

環境係(TEL:64-1102)にご連絡、または、お越し下さい。手数料は不要です。

 

動物の死体処理について 【住民環境課 環境係】

動物の死体処理について 【住民環境課 環境係】
 
1.国道で動物が死んでいる場合

国道で動物が死んでいる場合は、湯浅町では回収できないため、下記のところに直接ご連絡して下さい。

近畿地方整備局 和歌山河川国道事務所 海南国道維持出張所(TEL:073-482-2712)

 
2.道路(国道を除く)や公園等の公共の場所、私有の場所で死んでいる場合

湯浅町 住民環境課 環境係(TEL:64-1102)までご連絡下さい。

連絡の際、動物が死んでいる場所の周辺の住所、目印を詳しく教えていただけるようにお願いします。

また、休日や夜間の場合、回収が翌日以降になる場合があります。ご了承ください。

 
3.ペットの死亡の場合

湯浅町 住民環境課 環境係(TEL:64-1102)までご連絡下さい。

湯浅斎場にて火葬いたします。その際、重さには関係なく、斎場使用料16,000円が必要になります。

火葬の前に、湯浅斎場の使用の申請がございますので、印鑑と斎場使用料16,000円を役場住民環境課まで持ってきていただき、手続きをしていただいた後、火葬になります。

Google

WWW を検索
www.town.yuasa.wakayama.jp を検索
 
qrcode.png
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
218294
湯浅町役場
〒643-0002
和歌山県有田郡湯浅町
青木668番地1
TEL.0737-63-2525
FAX.0737-63-3791
 午前8時30分から
  午後5時15分まで
(土曜、日曜、祝日は閉庁です)
  
 
 世帯数  5,488世帯
 人口  12,388人
 男    5,808人
 女    6,580人
    2017年6月1日現在
<<湯浅町役場>> 〒643-0002 和歌山県有田郡湯浅町青木668番地1 TEL:0737-63-2525 FAX:0737-63-3791