自然豊かで歴史情緒あふれる醤油発祥の地 湯浅町役場公式ホームページ

  • 湯浅町
  • 湯浅町
 

国民年金

 

国民年金に加入する人

国民年金に加入する人
 

国民年金は、20歳から60歳までの全ての人が加入する制度です。


種別 説明
第1号被保険者  日本に住所のある第2号・第3号以外の全ての方  自営業・農業・学生・アルバイト・無職等
第2号被保険者  お勤め先の年金に加入している方  会社員・公務員
第3号被保険者  第2号被保険者に扶養されている配偶者の方  専業主婦(夫)

※60歳から65歳までの厚生年金等に加入されていない方や、海外に在住する日本人の方は、任意加入することができます。

 

年金の給付

年金の給付
 

国民年金の年金給付には以下の種類があります。


支給事由 支給される年金給付 参考(厚生年金の場合)

老齢

老齢基礎年金

老齢基礎・厚生年金

障害

障害基礎年金(1級・2級)

障害基礎・厚生年金(1級・2級)
障害厚生年金(3級)
障害手当金

死亡

 遺族基礎年金

寡婦年金
死亡一時金

遺族厚生年金

 

国民年金の申請・請求等の窓口

国民年金の申請・請求等の窓口
 

国民年金の運営は、主に日本年金機構が国から委託を受けて行っています。

市町村役場では、そのうち、国民年金第1号被保険者からの届出・申請や、年金の請求の受付等を行っているほか、日本年金機構と協力・連携して、年金制度や年金記録に関する相談などを行っています。

 
市町村役場に提出していただく届出や請求(主なもの)

こんなとき 説明 持参いただくもの

第1号被保険者になったとき

退職した(2号に該当しなくなった)り、配偶者の扶養家族を外れた(3号に該当しなくなった)りした場合は届出が必要です。

年金手帳・認印
退職(扶養解除)日がわかる書類

保険料の支払を免除して欲しいとき

本人・配偶者・世帯主の所得によって、保険料の支払が免除になる制度です。原則として毎年7月に申請が必要です。

年金手帳・認印
離職票等(今年度・前年度に退職している場合)

付加保険料を申し込みたいとき

毎月の保険料に400円を上乗せして支払うと、年金受給額が、付加納付月数×200円=付加年金(年額)として上乗せされる仕組みです。

年金手帳・認印

年金手帳を再交付して欲しいとき

第1号被保険者の方の手続きの窓口は役場となっていますが、発行は年金事務所となりますので、即時交付はできません。

年金の番号がわかるもの・認印
本人確認書類(免許証等)

学生のため保険料の支払が困難なとき

本人の所得により保険料の支払が猶予される制度です。原則として毎年4月に申請が必要です。

年金手帳・認印
学生証(写)または在学証明書

老齢基礎年金の請求
(第1号期間のみを有する人)

自身の記録に厚生年金や第3号期間を含む場合は年金事務所。

年金手帳(本人・配偶者)・認印
本人の通帳等

障害基礎年金の請求
(初診日が第1号期間の場合)

初診日が第3号期間や、厚生年金期間にある場合は年金事務所。

年金手帳・認印・診断書等
(請求前にご相談ください)

 

※持参していただくものは状況等により異なる場合がありますのでご了承ください。

※口座振替申出、追納申込(過去の免除期間を納める申し込み)、未支給請求(受給者が死亡した際に、残った年金を遺族が受け取る手続き)なども受け付けできます。詳しくは、健康推進係までお問い合わせください。

※保険料の納付に関すること(納付書の発行、未納期間の確認等)、年金受給者に関すること(通知書の再発行、住所・金融機関の変更等)、厚生年金・第3号被保険者に関すること(資格異動に関する届出、年金の請求等)は、原則として年金事務所が窓口となります。

 

年金相談

年金相談
 

年金に関するご相談は、日本年金機構「ねんきんダイヤル」をご利用ください。

  電話番号  0570-05-1165 (IP電話の方は、03-6700-1165)


年金の請求や年金見込額など、来訪による相談は、和歌山西年金事務所をご利用ください。

  住所  〒641-0035  和歌山市関戸2-1-43

  電話  073-447-1567(代表)

※ご本人以外のご相談の場合や、各種手続きの際の添付書類など、来訪の前に必要な書類等について確認していただくことをおすすめします。


通知書の見方や年金制度に関するQ&Aが掲載されています。

  日本年金機構 ホームページ はこちらから

 
役場での年金相談

※役場での年金相談は、日本年金機構(年金事務所)と協力・連携しながら行います。お問い合わせの内容によっては、日本年金機構(年金事務所)に問い合わせる等、多少お時間をいただくことがありますので、ご了承ください。

※年金相談の際には、年金の番号がわかるもの(年金手帳等)と、本人確認書類(免許証等)、認印等をご持参のうえ、窓口までお越しください。代理の方の場合、委任状を求める場合もあります。また、お電話でのお問合わせについては、基礎年金番号に関することや年金額などの個人情報について、お答えできない内容もありますのでご了承ください。

※「ねんきん定期便」の見方や内容に関するご相談、「ねんきんネット」の申込みについても受け付けていますので、年金の番号がわかるもの(年金手帳等)、本人確認書類(免許証等)、認印をご持参のうえ、窓口までお越しください。

 

健康福祉課 健康推進係

Google

WWW を検索
www.town.yuasa.wakayama.jp を検索
 
qrcode.png
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
673461
【湯浅町役場】
 
 〒643-0002
 
 和歌山県
 
 有田郡湯浅町
 
 青木668番地1
 
TEL
 0737-63-2525

FAX
 0737-63-3791
 
  午前8時30分から
   午後5時15分まで
(土曜、日曜、祝日は閉庁です)
  
 
 世帯数  5,408帯
 人口  11,801人
 男    5,552人
 女    6,249人
 2020年4月1日現在
<<湯浅町役場>> 〒643-0002 和歌山県有田郡湯浅町青木668番地1 TEL:0737-63-2525 FAX:0737-63-3791