ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 湯浅町役場 > 住民生活課 > り災証明書・被災証明書の交付申請

本文

り災証明書・被災証明書の交付申請

ページID:0003619 更新日:2022年1月11日更新 印刷ページ表示

り災証明書・被災証明書とは

り災証明書・被災証明書は風水害、地震等の災害によって生じた被害を証明するものです。一般的には、保険の申請等で使われます。

  • り災証明書:家屋に被害を受けた場合です。
  • 被災証明書:構築物(カーポートや家屋以外の物置など)に被害を受けた場合です。

用途によって、り災証明書や被災証明書が不要な場合もあります。

※り災証明書・被災証明書は、保険等の補償を確定させるものではありません。
 詳しくは提出先のご担当者様にお問い合わせください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送で申請いただくことも可能です。

申請について

申請受付場所

湯浅町役場 1階 住民生活課 税務係(1番・2番窓口)
(土日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分)

必要書類

1.交付申請書

 ※申請書に押印してください。
 ※り災者または被災者と申請者の世帯が異なる場合は委任状を添付してください。
 委任状[PDFファイル/31KB]

2.被害の写真

 必ず修繕前(被害を受けた状態)で、できる限り撮影日が分かるように撮影してください。
 住まいが被害を受けたとき最初にすること[PDFファイル/39KB]

3.本人確認書類

 申請者の運転免許証など

申請時の注意事項

  • 申請書及び委任状に忘れず押印してください。
  • 原因となった災害が発生した日から、原則として1ヶ月以内に申請をお願いします。
  • 写真で判別できない場合は、現地調査にお伺いすることがあります。
  • 申請から交付まで通常1週間程度かかります。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)